読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20歳の娘へ

娘が成人するまで書き溜める日記

入院1日目 次女出産まで

木曜日から

起きるとなんとなくパジャマがしめってるな~と思ってたけど

 

尿もれかな?

ぐらいにしか思ってなかったら

金曜日の朝シーツに血が!!

これはまずい(-_-;)

 

朝起きてタブレットを見ようとする長女をいさめて、ママ大変だから言うこと聞いて?といいながらいつも通り娘の朝食用意したり髪を編んだり、、

病院に出血のことを連絡するとすぐ来てくださいと。何分で来れますか?と聞かれるも長女の支度&送りがあるので1時間以内には~と言うと、そんなに?と(^-^;

陣痛もきてなかったので急かされても特に動揺もせずタクシー手配。長女はタクシー!?と若干わくわく。初タクシーであります。

 

タクシーに乗って少しおませな顔した長女は、ママこのまま入院?となんとなく状況がわかっているよう。私も陣痛きてなくてなんとも言えなく、病院に行ってみないとわからないのーと。

 

保育園にまず送り届ける。タクシーに待ってもらって入り口で会った先生に

「いや~なんか出血しちゃって(^-^;」

なんて言いながらいつものように朝の支度を済ませようと思ってたら、他の先生にすかさずもうやるのでお母さんは早く行ってください!と心配されてしまった。陣痛きてなくて悠長なもんだった。なんなら自転車で行ったら怒られるかな!?なんて考えてた←

 

病院について羊水がもれてるか検査したらみごとにもれてた~

 

ということで今回は破水でした。

 

立ってると漏れてこなくて、横になるとチョロっと出てくるので高位破水だろうと。

事前にネットで調べてたのでやはりかと思った。最近寝付きが悪かったのもなんとなく体がわかってたのかな。

 

病院についたのが8時前ぐらいで、もろもろ検査して9時になったら先生の診察でこの後どうしていくか考えましょうと。

 

先生の診察後、明日の朝まで陣痛来なかったら促進剤いれます。それまでに陣痛きたらそのまま乗せていきましょう。なんかサインするように言われたり。

 

う~ん。旦那さん呼ぶタイミング難し!w

 

長女の時は仕事優先で実母が立ち会ったんだけど、漫画コウノドリを読んだ&もう産むのラストだよ!ということで今回は旦那さんが立ち会いを希望。なので旦那の職場にも根回しはすでにばっちりで、仕事を早々に切り上げて13時過ぎに到着。

 

その頃の私は、旦那さん呼ぶタイミングどうしよ~と考えてたら、11時ぐらいから若干あやしい痛みが。。。

12時のランチ時には

f:id:Cchandayo:20161001170341j:image

5分おきに痛みが。

これは、、、陣痛だ、、、

ただ、意地でも出されたものは全部食べる私。いや、この時点ではまだ余裕だった。朝全然食べてこなかったし。

 

旦那さん13時過ぎに到着。

まだ陣痛も耐えられるレベル。

急いできた旦那さんに、とりあえず腹ごしらえしてきて&長女のお迎えを母と打ち合わせしてきて&交通手段&持ってきて欲しいもの

とお使いを頼んで一度帰ってもらう。この時に感じたのが、陣痛中に旦那さんに話しかけられるといらっとする(^-^;こっちが話しかける以外話しかけて欲しくないという精神状態。

 

そうこうしてると14時過ぎてくると、段々と耐えられない痛みが続くように。旦那さんに、15時までには戻って来れる?もうラインも陣痛アプリを触る気力もなくなってきて、じゃ!と最後に打ってからそのまま陣痛との戦いに本格的に突入!

 

15時前に到着した旦那さんも、さっきより険しく痛がる私をみて空気をよんでもう話しかけてこない。一度お腹が空いたのでおにぎり買ってきてもらったけど戻ってきた時にはもう食べられなかった。陣痛がきたら腰を押してもらい&団扇をあおぎ&お茶を飲ませるをこなしてもらった。

これらの作業を私がもう喋れないので全部ハンドサインで指示してた。

 

17時すぎに事は起きた!それまで励ましてくれてた助産師さんが交代しますねと報告にくるやいなや私リバース!長女に続き次女もリバース!ただ、この時旦那さんは電話で席をはずしていて、前回もろにくらった実母と違いあいつ運いいな、、、って感じたw実際旦那さんもあぶねーと笑いをこらえてたらしいw

 

17時半

夕飯到着

もちろん食べる余裕なんてなく旦那さんの胃袋へ

 

今回は15時ごろに胃酸が逆流してくる感じがしていたので、事前に洗面器を所望してたんだけど、はんごうの蓋ぐらいのなんとも心もとない洗面器を用意されてて、、、案の定間に合わずこぼれてベットも大惨事(^-^;

 

すみませんすみませんと誤りながらも、私のベッドなので、陣痛で苦しみながら点滴うちながら(破水なので点滴祭でした)お着替えしてシーツ取りかえて、、、私は椅子に移動するものの痛みに叫び助産師さん交代のタイミングだから4人ぐらいみんなで一斉にゲロ対処するわでひっちゃかめっちゃかだったw

 

17時半になった頃には、声出すな言われてももう声が止められない痛みで、分娩台に移動。

 

交代した助産師さんが超ベテランぽくて、さっきまでの現役ママ助産師さんは励ましてくれてたんだけど、おばちゃん助産師は適度に適当にあしらう励まし方に変わる。後で旦那さんに聞いたら若干鼻歌入ってたらしいw(私はまったく気づかず)

 

分娩台に乗ったとき、前回はいきみはじめたら陣痛そこまでひどくなく結構いきむのに集中できたのに、今回はどうやってやるんだっけ!?なんかいきめない!?痛い!!って私困惑w

廊下で待機してる旦那さんが看護師さんと

やることないっすね。と談笑してるのが聞こえてくる。だよね!!

 

それまで

鼻で吸って→フーと口ではく

息むとき

鼻で吸って→息を止めていきむ

 

がなんかうまくできない

なんかうんち出そう

いや、これか!?うんちでそうな感じだった確か! と思ってたらなんかブチン!!!

 

わ!!

思わず

出ちゃう!!!と叫んだよ。吠えたよ私。

 

そしたら声を聞いてたナースステーションの看護師さんが先生呼びますか?とアナウンス。ベテラン助産師さんがお願いします!と。もう私はまったなし。頭若干これ出てるよね?って状態。出ちゃう出ちゃう騒いでたら酸素つけられて先生がまだ来てないからなのかまだいきむなと!wもういきまなくても出てくるからと!w

 

出ちゃう出ちゃうと騒ぐ私に先生到着。

騒ぐ私に

先生は出していいからと

 

そこから

ドボン!(ここから立ち会った旦那さんいわくまじでドボンって音がしたそうな)

 

一気でした。

分娩台に乗ってしばらくはどうやっていきむんだ!?と思ってたのに急転直下でした。みんな若干慌ててた。ベテランおばちゃん以外。

 

出すのは一気だった。

その後はもうすっかり落ち着いた私。さっきまで取り乱してた人がいきなりケロっとしてるので旦那さん拍子抜けしてた。

 

前回は分娩台の上でおにぎり食べる余裕があったけど今回は食欲なかったな~

前回のお産から3年以上たってるけど確実に体力の衰えを感じた。分娩台の上でこんなに辛かった記憶がない(;´д`)

 

 分娩台の上で格闘したのが1時間ぐらい

今回も切開はせず(間に合わなかった?)中の膣がやぶれたので消える糸で縫ってもらい終了。先生いわく羊水だいぶ濁ってたって。破水木曜日から始まってたのかも(^-^;これは赤ちゃん苦しかったんじゃないかな?だって。胎盤も前回よりくすんで見えたな~

 

しばし旦那さんと談笑しながら20時前にお別れ。夕飯を食べそこねたのでおにぎり買ってきてもらったけど食べる気力がなかった。経産婦だからか今回はすぐ子宮伸縮してきてキリキリ痛かった。

 

ベテラン助産師に車椅子に乗せてもらってお部屋へ移動。この時やっとおばちゃんの顔を認識できた。母ぐらいかな。夜勤ってこんなおばあちゃんぐらいの人が多いのかしら?

 

お部屋にうつってコーンスープに癒される。やっぱり疲れたときは温かい飲み物。

 

この時点で21時ぐらい。

前回もそうだったけど産んだその日って目がさえて眠れない(;´д`)陣痛中はあんなに寝たかったのに。友達に出産報告してたりダラダラして2時。寝たくて電気を消して真っ暗にしても、、、眠れない!結局眠れたのは4時ぐらいかな。